電動ミンチ機・味噌すり機,味噌すり機の通販・販売ならミナト電機工業
69
おかげさまで69周年
th Anniversary
  • 注目商品
  • RB-25F(R)
  • RSW-550
  • リアル人工芝
後払い
ミナト電機工業 > 電動ミンチ機・味噌すり機 > 味噌すり機 > 水田 電動みそすり機 『みそいち』 (100V) [味噌擂り機 味噌すり機 味噌作り]

【決済手数料&送料無料】30分で15kgの無添加味噌が作れる

水田 電動みそすり機 『みそいち』 (100V) [味噌擂り機 味噌すり機 味噌作り]

商品コード : mt-0007165

  • 定価 :
  • 価格32,800 円 (税込)

    手数料について

  • さらに1,640分のポイント進呈!



みそすり機 みそいち

たったの30分で約15kgの無添加味噌がつくれます!

栄養豊かな自然食 ご家庭でつくる無添加の味噌はおいしさ格別!

味噌作りはご家庭でやってみると、意外に簡単なものです。
塩の量の加減で甘口と辛口の2種類を同時に作ったりすることも可能!

大豆パワーでガン予防や老化防止に効果絶大と言われている
無添加のお味噌は我が家だけのこだわり料理には欠かせないものになります。

娘さんや息子さん、お孫さんなどにとっては
これからの健康に不可欠な食材になるはずです。

ポイント

■仕 様
電源
100V 50 / 60 Hz 共用
機体寸法
幅380 × 長さ200 × 高さ200 mm
定格消費電力
300 W / 350 W
重量
約 11 kg













仕込みの時期は秋から翌年の春までが最も良いとされています。
仕込んで半年から一年経つと、熟成された色と風味が最高の、
素晴らしいお味噌ができあがります。

容器はフタ付きのプラスチックで大丈夫!
大きなビニール袋にいれてから容器に詰めると
周囲などがあまり汚れないまま作ることができます。




 今まで親戚から機械を借りて時々みそを作っていましたが、借りてばかりいられないので、検索してこのみそすり機を知り、この度お願いしました。

 早速、先の日曜日妻とふたりで挑戦しました。
 朝から外で3升の大豆を釜にいれ、薪で炊きつけて2時間くらい煮込みました。そしていよいよ“みそいち”の登場です。使用する前に一度分解してみました。
 ずしりと重いこの機械、取り外しが簡単でコンパクトで掃除がしやすく、使用後保管も場所をとらないので良いと思う。
 いよいよ開始、麹と塩を混ぜ更に大豆を混ぜたものをこの機械のホッパーに繰り込みましたが、なかなか出てこないのでスプーンでぎゅうぎゅう押さえつけたがゆっくりでうまくでてこなかった。

 いらいら我慢してやってましたところ、慣れてきて解かったことはあまり詰め込まずにホッパーに繰り入れることだということです。
 後半は少しずつ入れることでスムーズに出来るようになりました。
 ダイニングは多少汚れましたが来年は床を汚さずに出来ると思います。

 一年後の自家製の味噌どんな出来になるか楽しみです。
最新のご注文情報をリアルタイムで更新中!
たくさんのご注文を頂き、ありがとうございます。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。